Welcome to my homepage

知らない人もいるフラッシュ脱毛

脱毛の種類には様々なものがあり、医療クリニックなどで行われている施術の中にはフラッシュ脱毛というものがあります。 フラッシュ脱毛に使用される光は、インテンス・パルス・ライト、略してIPLと呼ばれる一定の波長の光になります。
ムダ毛が気になる部分の毛根にインテンス・パルス・ライトを照射することによって毛根を壊すことができるので、ムダ毛処理に効果的な施術になります。

人間の毛には毛周期というものがあり、生えたり抜けたりのサイクルを行っています。 毛の周期には成長期、退行期、休止期の3種類があり、脱毛処理を行っていくときには毛周期のサイクルに合わせて脱毛処理を行うことになります。 成長期のムダ毛は、栄養を豊富に含んでいて毛根そのものが大きく成長しています。

フラッシュ脱毛では毛根の部分に光を照射することによって、毛根のみならず毛母細胞や毛乳頭なども同時に破壊することが可能です。 ですので、フラッシュ脱毛を使った施術では、1週間~2週間ほどで自然と毛が抜けていくようになります。 1度だけの施術では完全に毛母細胞や毛乳頭の全部を壊すことは難しいために、また毛が生えてこようとします。

フラッシュ脱毛を行うことで毛根やその他の細胞にダメージを与えることができますので、徐々に毛穴から出てくる毛が細くなっていく効果があります。 細くなってきた毛の生える部分に対して何度もフラッシュ脱毛の光を照射させることで、ムダ毛の生えない身体にしていくというのがフラッシュ脱毛の仕組みと言えます。

現在ではエステサロンや医療クリニックなどで、フラッシュ脱毛ができる機器を置いているところも増えています。 毛周期に合わせて施術を行うことになりますので、この毛が生えてくるサイクルには部位によって変わってくるものや、個人差もありますので、自分自身でもある程度把握しておくことが必要になると言えるでしょう。

また、男性のヒゲを脱毛する場合には毛の周期が短い間隔になることが考えられますので、複数回フラッシュ脱毛を行うことで痛くなってくることも考えられますので、脱毛のサイクルについてカウンセリングをしっかりと受けた後に施術を行うことがおすすめとなります。
フラッシュ脱毛で毛の処理を受けるメリットは、1本単位で脱毛をしていく必要がありませんので、1度の施術で脱毛したい部位の広い範囲の処理が可能となり、1回あたりの施術時間が短くて済む点が挙げられます。

今熱いサイト


▲pagetop